2009年01月31日

アドエス解体

■飲み会の二次会で大分飲みすぎて気持ち悪くなる
 ↓
 ふらふらトイレに行く
 ↓
 便器にかがみこむ
 ↓
 ドボン

アドエスが 水没した

□即座に拾って流水で洗って電池を抜いたが、洗ってる時点でブー…ツ…ブみたいな音を発して液晶がブラックアウト。これはもうダメかも判らんね…。

■翌朝一度電源を入れてみるが状態は変わらず。ブツブツ言いながら液晶は暗いまま。放置して乾燥を待つほど余裕もないので、買い替えか修理かで対応しようとwillcomのサイトを確認してみたら水没は全額実費らしい。WILLCOM 03に買い替えかなー、と考えながら、いずれ保障も修理も対象外ならと分解清掃してみることに。

http://d.hatena.ne.jp/kzou/20070721/1184953394 こちらを参照しながら分解開始。ばらしてみると基盤にもまだ水滴がついている状態。確かにリシカゲルと一緒に密閉して放置でもしないと完全には乾燥しなさそう。まぁばらしちゃった以上は全然関係ないわけだが。

■基盤をもう一度水洗いしてから小一時間放置して乾燥させ、組み立てて動作確認…あ、動いた。通話、web閲覧、無線LANなど一通り動作確認してみたが特に問題はなさそう。やれやれ。
posted by mizu at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

姐「お詫びにチロルチョコ買ってきた」

■姐「ちょっと出かけてくる。生活費下ろすの忘れてた」

□……(一時間経過)……

■姐「ただいま。汗かいた」

□水「何処まで行ってたの?(うとうとしてたらちびすけが泣いて起こされたので不機嫌)」

■姐「サークルK寄ってきた。遅くなってごめん。お詫びにチロルチョコ買ってきた」

□水「(;'A`)…(チロルチョコ…?)」
posted by mizu at 17:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

\(^o^)/

■出張先でビックコミックオリジナルの「三丁目の夕日」を読んで、その中の「我が家で晩酌が一番だなあ……」という台詞に「ですよね」と無意識に相槌を打ってしまった瞬間。

□んで、その後いつもは読み飛ばしている(失礼)「ヒゲとボイン」で、飲みに行く店を決めあぐねた中年二人組が『大衆的赤チョーチン』に入って「可もなく不可もなく 家で飲んでるようだ」「それでいいのだ! いい言葉だ」……\(^o^)/ナンダコリャ
posted by mizu at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

あれれ

■今ニュースで日本式商習慣として敷金礼金の話が出ていて、海外出身者向けのビジネスとして礼金なしのプランで賃貸物件を貸し出す話が紹介されていた。

□その中で敷金一ヶ月、礼金二ヶ月、家賃7.5万の物件を、光熱費web接続料込で礼金なし11万で賃貸して大成功!というエピソードが紹介されていたが…要は相場のわからない人間相手に、一見相手に判りやすいようなプランでぼったくってるだけじゃねーか。『ビジネス』なんてそんなもんかね…。

■所謂下町的人情というのは、お互いに相手が所属している文化を理解(同一である必要はないと思う)していないと成り立たないものなのかしら。

□んで、次に限定版CDの話題が。「需要に対して供給を絞ることによって、アーティスト自体の価値を上げる」と小売会社の商品担当が話してたわけだが、この戦略のカウンタフォースとして登場したのがp2pだという『過去』を踏まえると、この発言自体いろんな意味でニヤニヤできる。今更wwwという嘲笑か、ああ規制強化を目論んでるのねとしたり顔で言うのかはともかく、しかしデジタルデータに変換出来るものの流通を公式非公式問わずに規制する方法なんてもはやないんじゃないのかなぁ。限定版としてつけるなら、データじゃなくハードですよね、という。それも一回りしちゃってデータに戻ってるのかもしれないが。
posted by mizu at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

何の子守唄だったかね

■小さい頃に聞いた覚えのある子守唄、嫁さんは全然きいたことがないらしい。

□気になったのでぐぐってみたが、それらしい歌詞がヒットせず。なんだろうね。

■こんな歌詞。
おやすみなさい 金の雲 今夜の夢は なんでしょう
クローバーのかんむりを 頭にのせた姫さまが
よく寝る子供にごほうびを たんとくださる そんな夢
posted by mizu at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

筋肉痛乙

■娘をあやすために抱っこ→左腕が筋肉痛乙。寝顔は天使…という月並みな表現、少なくとも起きてる間は鬼軍曹みたいなもんだな。

□「どうした! まだ10分だぞ! 縦抱っこを継続せんか!」(寝ぐずってる時に横に寝かせるとこう言われる)

■早いとこ右腕でも支えられるようにならないと関節を痛めそうだ。
posted by mizu at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

アドエスからブログを更新しようとすると

■記事投稿は問題なくできるんだけど、ファイルマネージャから画像タグを引っ張ってくるのができないのよね。一々手打ちする以外の方法がないもんだろうか。

□嫁さんと娘は無事に到着。
posted by mizu at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分のために時間を使う

■月刊の時間外勤務を45時間以下に抑えなきゃならないらしく(二ヶ月連続で超えたり、年間6ヶ月を超えるとまずいらしい&7月は超えることがほぼ確定なので)、先週土曜出勤分の振替を取得。日曜出勤分は来月持ち越しで…。

□睡眠時間を長めにとったあと、午後から免許更新と散髪に行く。学生時代につまらない違反(尾灯不良)で捕まったことがあるのでゴールドはまだお預け。帰りに晩飯と酒を買って帰宅。

■帰宅後に明日嫁と娘が戻ってくるのに備えてリビングの掃除。その後晩酌開始。今夜は浅蜊の酒蒸しと鰹のたたきに麻婆豆腐、中華風野菜炒め、小松菜としめじの辛子和えに〆のうどん(酒蒸し以外はダイエーの総菜…)で1600円なり。つまみが安かったので、酒は高めのを。

□古酒は飲んだことがなかったので好奇心に任せて購入。「誉麒麟」(下越酒造)、2500円也。
080627_01


色は綺麗な山吹色。
080627_02

味は紹興酒のような甘い香りと僅かな苦味が特徴。度数も高めで、一般的な清酒とは大分印象が違う。

■意識的に自分の為に時間を使えたのでなかなかいい休暇だったような。つーか写真撮るときってテーブルとか背景とか気をつけないといけないのね。生活感漂いすぎオワタ。
posted by mizu at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

塵が積もって山になった

■久々にwillcomの利用料金を照会したら、4月5月とも1万超えててひよる。

□原因は間違いなく仕事場から駅までの10分程度の間、嫁さんに電話しながら帰ってたことだな。一般携帯への通話が13.125円/30秒なので、出勤20日のうち15日間10分話すと15*(10*2)*13.125=3937.5。今週末にこっちに戻ってくるから、まぁ今後は発生しなくなるだろうけど…。

■おしゃべりしたいならPHSにかけとけって話ですなぁ。そもそも結局AUも解約してないんだからこっちで話せば安くなったんじゃね?という。
posted by mizu at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

宇宙ヤバイwww

■という表題のコピペがあったけども。工場への新業務システム導入の中で『現場が旧システムで送信したデータで動いた結果を新システムへ反映されていることを確認する』というタスクを、VPNへリモート接続してホテルのLANから確認できた時の衝撃はまさに掲題に等しかった。

□ていうかこれと携帯電話さえあれば出社する必要すらないんじゃね?

■課長から「時間をかけてタスクをこなすことは誰にでもできる。時間をかけないようにする術を身につけろ。そうじゃないと工場に飛ばす」と通告されたのでこのシステムを十二分に活用して(ry つーか課長も言ってはいたけど、守備範囲純増で稼働時間減らせってのはどう考えても無理。無理を通すには道理を引っ込める(先輩に仕事を振るとか、帰宅後に受け入れテストをするとか)しかないわけで…。まぁクソみたいな要求を突きつけられるにしても、社内ならまだなぁなぁの部分もあるしねぇ、という。

□そういえばうちの会社、専門的に営業してた派遣会社を潰して、従来派遣社員だった人を全部正社員にするらしいですよ。給与下がるならサビ残なんてやってられんよ、という話にはなるなぁ。定時回ったら問い合わせは一切シャットアウトしようかしらねぇ。
posted by mizu at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

過労死オンライン

■先々週土曜は休みのはずが「トラブってるから出て来い」→「工場でのシミュレーション終わらんぞどうするんだ」で説教されるも、原因はHUBのハードウェアトラブル。アプリ側の責任みたいに言われても困るのよね…。終電も逃すし。

□その週のうちにまた別件トラブルで終電逃しが一回。

■先週土曜はイベントで出勤。

□今週に入ってからは終電帰宅が二回。週末は金-翌月曜で出張。

■過労死ガイドラインでは月100時間の時間外労働がボーダーらしいけど、冷静に考えると越えているような。月30時間以内に収めろ命令の元、毎日二時間以上の休憩を取っているわけで、それだけで概算50時間、休日出勤が何回かあったらその時点でBANですな。まー、5回も6回もあるわけでなし、越えそうで越えない微妙なライン。主観的にはしんどいしんどいと喚きたくても、客観的な説得材料を得るまでには至らない、という。

□PS3デビューしたシスからフレ登録しようよっていわれながら、まだ登録できずにいる。
posted by mizu at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

なんどめだなうしか

■無理矢理定時上がり→MGS4発売日を一週間間違える→夕飯を買って帰る、で8時前帰宅。平和である。

□晩酌しながらテレビをつけたら『風の谷のナウシカ』を放送しているのでついつい見てしまう。年代的にアニメ→原作の順で受容したわけだが、原作の後にアニメを見ると唸らされる演出が多いなぁという印象。ジブリアニメをことさら賞賛するつもりはないのだが、王蟲の巣でナウシカが触手に包まれるシーンで王蟲が何を見たのか後から補完するとか、腐海の底でナウシカが腐海が生まれた意味を知るシーンのBGMあたりが神掛かってる(ように感じる)。あと、トルメキア艦がアスベルに撃墜された後の腐海のシーン、融けたビル群の描写は原作を読んだ後だと鳥肌が立つ。加えてフルプレートの歩兵が飛行機から続々と降りてくる図自体が凄まじい。

■チャンネルを変える前にやっていたNHKニュース、官庁の職員が経費でタクシー利用した場合に、運転手からビールの供与を受けていたという『不祥事』の後に、お客さんに四葉のクローバーを渡す運転手の話を『美談』として放送している…タクシー業界からすれば、この二つのエピソードは等価に思えるんだがなぁ。

□官庁職員の皆様においては、終電にすら乗れずにタクシーを利用せざるを得ない状況の置かれつつも、諸国民から人件費の削減のみを叫ばれる苦境をどうにか耐え抜こうとするその苦労、察して余りあることをお見舞い申し上げます。
posted by mizu at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

酷い詐欺を定量化してみた。

■課題管理表上、全件で3200件、うち未完了600件。

□担当者がmizuになっているもの:180件。

■一応、プロジェクトに専任で参加しているプロパーは課長を除いても8人いるはずなんだがなぁ…。
posted by mizu at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

これは酷い詐欺

■五月初頭に課長を交えての課題整理(現在展開中の新業務システム導入に伴うもの)

課長「お前の仕事溢れ気味だから、この範囲の仕事は他に振るわ」
mizu「まじっすか^^」

□五月半ばの課題担当範囲変更

課長「あいつ他の担当になったから、この前振った分+αをお前の担当にするわ」
mizu「まじっすか^^」

■全然仕事が減らない上に残業は月30時間以内に押さえるとか無理無理。
posted by mizu at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

一括払いと毎月の費用

■コストパフォーマンスも性能もデスクトップ>>>ノートなのは理解してるんだけど、実際配置するとなるとノート>>>デスクトップなのも確か。

□デスクトップの難点は、基本的に壁に向かってしか配置できないことかなと思う。リビングのど真ん中にモニタと本体置けないよねという。かといって自分専用の部屋があるような物件を借りているわけでなし、購入時の費用はかさんでも、リビングのテーブルの上に置けて(必要な時は床に置いてスペースを確保できる)しまえるノートの方がいいかなーという思考。一部屋増えると家賃が毎月1万ぐらい増えるからなぁ。

■ながら作業用のノート、ゲーム用のデスクトップという使い分けは魅力的だけど、実際ゲームだけに専念する時間を考えると…。

□考えてみたら、一年間の酒代で余裕で高性能PC買えるわ。娯楽への投資って難しい。

■あと、子供が小さいときの映像とか記録って凄く貴重だと頭では理解はしているものの、自分自身がそういうメディアに接する機会がなかったのと(1980年代はまだまだビデオは普及してなかったと思われる)、自分自身が写真を取るという文化の中で青春を送らなかったので、ちび助を撮影するのには今一つ積極性を欠いている印象。というか「若い」んだろうなぁ、と。これからいくらでも体験できるよ、という前提がまだ残ったままになっているという。

□それとも元々の性格によるものかしら。結構享楽的だしなぁ。
posted by mizu at 00:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

仕事したくない病

■月曜はノルマの有給取得で三連休。嫁さんの実家に行く。

□勝手に飲み食いして娘抱っこして昼寝…は今回してないか。おむつ換え二回ぐらいしたのと、昼寝してるのを膝に乗せてゲームしてただけ。

■今週は土曜出勤確定なので、週末は大阪決定。郵便局の不在通知を確認したら叔母からの現金書留がきていて、更に配送期限が明後日まで。焦るが21時までに帰宅なんてことはできないので、土曜に再配送をwebから予約。

□関西AC系blogで見たLANDMASSを試しにインストールしてみる。オンボだけどVRAM64M積んでるから動くかなーと思ったんだけど、グラフィック系の設定を最低にして何とかというレベル。寧ろCPUの力不足が疑わしい。PentiumMの1.1GHzではむべなるかな。

■社会人になった時に購入したノートだから、今年一杯ぐらいで買い替えを検討してもいいかもしれない。まぁ日常使用に不満はまったくないんだけども…。

http://www1.sotec.co.jp/direct/dn7040/
 値段とスペックでみると結構魅力的に思えるんだけど、どうなんでしょうね。
posted by mizu at 01:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

退社前にタイムカード打刻

■「『残業は減らす』『納期も守る』。「両方」やらなくっちゃあならないってのが「サラリーマン」の辛いところだな。覚悟はいいか?オレはできてる」。

□晩酌に山崎12年とブルーチーズ。
posted by mizu at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

ちょっと考えを整理

■ちゃんと寝たら何となく問題点が見えてきたのでメモしておく。

□「誰が自分の仕事を評価をするのか」について、自分は「自分で自分の仕事に満足したい」が根本にある一方、要求されていることは「相手に自分の仕事で満足してもらう」ということであり、「相手に満足させた自分の仕事に満足すること」だということ。

■難しいのは工場ごとに仕事の手順、内容、水準が異なるので、今までOKだった内容に対してNGが飛んでくる場合があるということと、方向性が真逆の要求が別々に来る可能性があること。こういう場合には仮想的な(実際には定められてもいないし、そこにない要素だからと要求を切り捨てる論拠になるわけでもないが)「標準的な業務手順」に則ってこちら側で対応を決定しなければならない。

□一方では現場の要求を満たすことを第一としながら、もう一方で「中立的な基準」によってその要求自体を退ける。このバランスが崩れると、単なるイエスマンか理想家のどちらかになってしまう。

■こう整理すると上司が自分に要求していることにも納得がいくなぁ…。
1)「相手を満足させる」ことが自分の仕事だという基準を持つこと

2)「中立的な基準」を自分の中に作り上げるために、業務自体を細部まで理解すること

3)現場との飲み会のときの練習として、焼酎水割りを積極的に作ること

うーむ。
posted by mizu at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性格が変わらない件

■仕事の評価って絶対値ではなくて(評価者の)相対値でしかないんだなーと感じる。今更ではあるが。特に間接部門は利益を出さないからより顕著。

□茂木健一郎の『思考の補助線』を読んで(まだ読み終わってないが)感じたことは、「1+1が2にであることの証明を生業とすることは幸せだ」ということ。万人から見て反駁の余地のない真理を追究することは、評価による価値の揺らぎがないゆえにある意味で完璧だけれども、逆に言えば世の中の大抵のことは評価者の評価によって価値が変動する、相対値での価値しかもたないものなんだなぁ、と。

■まぁ上司と自分の価値観のずれが顕著になってきたよねという愚痴。

□評価されるために評価者の基準に寄り添った仕事をした結果が、定時外労働を金銭に変換できない「管理職」になることだと本人が言及している限り(おまけに間接部門だからボーナス査定も永遠にトップ評価にならない、と証言)労働意欲を掻き立てたりはしないよなぁ。

□他人に自分の仕事を評価されるということは、自分の自身への評価を補強するものだというのが自分の見方なので、自分で納得の出来ない(必要性を感じない)仕事はいくらやっても自己充足には繋がらない。「最近おかしいぞ」と言われたところで、自分にとっては疑問を感じる基準で仕事の優先順位を決められてたらそうなるわな。

■自分がかたや視野を広げて全体のバランスを常に気にしろと要求される一方、その必要がない現場の人間からの自分の仕事の範囲から生じる要求を最優先で処理することを要求されることを素直に飲み込めるほど成熟してないのよね。

□そして清濁併せ呑むことによるメリットが前述の管理職になることでは…ね。誇りや気概の集大成ではあるのかもしれないが、逆にいえばその程度しかメリットがないという。

■とりあえず飲み会で適当に焼酎のボトルを入れて、水割りを作ることを強制した挙句、勘定は頭割りにする人間は死ねばいいと思うよ。余計に金を払って気苦労をしに行きたくないという気持ちがよく分かる。一人で飲んだら3000円以下で、二時間以上かからないもんね。
posted by mizu at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

週末の意味がない

■何もしない週末。

□ad-esのフォーマットから再構築をしてみる。導入したアプリの一覧を作ってみたら計30になった。うーむ、これぐらい手を入れないと使い難い端末というのもどうなのかしら。欠陥とは言わないまでも…。

■ACFAはS埋めを少しだけ。対戦に行ったら、こちらが相手の頭上45℃上空をキープしながら射撃してる状態から相手に新分裂撃たれてフルヒット→AP14000すっ飛んで投げた。なんというか、接近戦を挑むメリットが無いんじゃないかという。

□超長距離戦仕様で引き撃ちに徹するか、腕バズあたりで至近距離反動ゲーするかの二択というのはちょっとどうかと思うよ。
posted by mizu at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。