2014年01月15日

週末の準備

■本日で試験も終わって、秋学期はこれで終了となった。うーむ、イマイチ達成感がない…。

□試験終了後、昼を挟んで夕方近くまで台湾旅行の下調べをする。3月には家族旅行でまた台湾に行くことになっているので(「ガイドもいることだし」らしい)、そちらとの兼ね合いも考えつつ配分しないといけないのがややこしい。
 ひとまず4泊5日で、
 一日目:台北へ移動→台北の観光(夕方前まで)→九份へ移動→九份の夜景を見る→台北へ戻る→台北泊
 二日目:早めに乌来へ移動→乌来観光、温泉→台北へ戻る→台北観光→台北泊
 三日目:早めに台中へ移動→乌山头(八田與一記念館)を観光→高雄へ移動→高雄泊
 四日目:高雄観光→台中へ移動→台中観光→台中or台北泊
 五日目:台北観光→上海へ移動
 を予定。台北観光を重視するなら、九份を削って三月に回す方がいいのかもしれんけど、どうなるかな?最初は高雄から直接上海に戻ろうと思ったんだけど、航空券が高くて断念。高鉄で台北まで戻った方が安い。あとは宿だな、なんかネットからの予約できる宿が少ないみたいな話を見かけたのでちょっと不安ではある…。

■なお来週の成都旅行はすでに航空券、宿泊手配、観光予定作成まで完了した模様。九寨溝は暖かくなってから(上海からの直行便が出るようになってから)再度挑戦することとした。

□夕方、冬休み中の家庭教師をお願いする予定の本科生と内容等等の打ち合わせを兼ねて顔合わせをする。会話能力を中心に向上させたいこと、一週間に二回、一回二時間程度でお願いしたいことを確認して本日は解散。まぁまぁ喋れて意志疎通できていたのでいいのではないかと思う。今後に期待。

■週末にまた元の部署の上海出張者とお出かけの予定があるので、夕飯の場所を取らないと…と思ってワンパでまた成隆行蟹王府の予約を試みたらすでに満席らしい。時間をずらしてもダメ。うーん、予約サイトの予約可能状況はリアルタイムではないようだ。仕方ないので他の場所を、と言っても行ったことのある上海蟹の心当たりがあるわけでもなく、ガイドブック頼みで王宝和酒家を選択。ネット上からの予約はできなかったので(後で中国ぐるナビからできることを発見したわけだが…)、電話をして予約。うんまぁ、これも何とかなるもんだな。そのあとでネットでレビューを探してみたら、どうもコースを頼むと量がかなり多いらしく、単品注文した方がよさげな様子。じゃああらかじめ目星つけておくかってことで、中国ぐるナビからメニューを引っ張り出して検討を開始する。

□最初にもらった観光希望が昼から自分の通ってる大学見学、その後浦東エリアの観光、そして飯という具合だったので、夕飯の18時までちょっと時間が空く気がしている。一時間ぐらいの空きなら南京東路あたりをうろうろしてつぶせると思うけど、二時間空いたらまた桃源郷かな…。ちょっと贅沢するようになると現金支出が多くなってアレ。
posted by mizu at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385258656

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。