2013年10月13日

北京旅行(四日目)

■北京旅行四日目は二日目に行きそびれた北海公園と天壇公園。この日の大気状況は「非常に悪い」レベルで、天壇公園まで移動した際に乗ったタクシーの運転手も「今日は良くないね」と言っていた。

□二日目に行きそびれた北海公園を改めて観光するため、出発時間は若干早め、七時前となった。最終日なので荷物を持っての観光となるため、朝の移動からタクシーを利用。

IMG_1114.JPG

北海公園入口。

IMG_1116.JPG

朝早めだったため、観光客よりも地元の人と思しき人たちが散歩したりしているのが目立った。

IMG_1123.JPG

筆に付けた水で地面に絵をかいてるおじさん。
天壇公園でも見かけたので、結構メジャーなパフォーマンスなのかもしれない。

IMG_1134.JPG

有名な九龍壁。
北海公園はちょっと変わったつくりになっていて、北海に沿って西門まで歩いていくと、そこから南門へは戻れない(外に出るしかない)。そのため西門から戻る途中の船に乗り、南門付近の白塔を見学することにした。

IMG_1151.JPG

南入口付近にある「白塔」へ上る階段前のお寺。中国式の絵馬らしきものが鈴なりになっていた。

■続いて天壇公園へ。こちらも地元の人の憩いの場的にも使われているらしく、広い敷地内でジョギングしたりする人を見かけた。

IMG_1158.JPG

北入り口付近の道で名称不明のスポーツ(羽根突きの羽みたいなのを落とさないように足で蹴る)をしてる人たち。

IMG_1161.JPG

祈年殿。

IMG_1168.JPG

皇穹宇(回音壁)。


IMG_1170.JPG
圜丘壇。


IMG_1178.JPG
公園内のバラ園。
個人的には天壇公園はあんまり良くなかった感あり。宗教施設だから、背景を良く知っておかないとあんまり面白くないのかなー、という感想。散歩を目当てに来るのならまぁいいんじゃないかな?という。

□観光が一通り終わったので、初日に調達した交通カードの解約をしようと地下鉄駅に向かうも、「ここではできないよ、〜でやれるよ」を二回連続でやられてしまう。結局东单駅で解約。観光客と思しき同じく解約目的の人が列を作っていた。駅のそばでタクシーを拾い、北京首都国際空港へ移動。搭乗までの間に昼食を摂り、上海へ。んー、一か月しかたってないけど、上海へ着いたときに「帰ってきたなぁ」という感想が浮かんで、それなりに馴染んできてるんだなぁ、という感慨を抱いた。

■今回の旅行費用は、交通費宿泊費もろもろ合わせておよそ4000元(6万円強)。そんなに贅沢したわけではなかったけども、中々楽しめた。


posted by mizu at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。