2013年10月07日

北京旅行(一日目)

■さて北京旅行の一日目である。朝10時の飛行機だったが、同行者の提案で空港で朝食を摂ることになり、8時に空港集合となった。朝食はマックで済ませ、Eチケットなので直接カウンターへ。担当の男性が日本語をしゃべれたので非常に楽にチェックイン…「あー、ここホントはファーストクラスの窓口だから、次からはダメよ」、大分融通を利かせてくれた模様。

□機内で軽食を取り、無事に北京首都国際空港へ到着。飛行機を降りると予想外の青空。北京の大気汚染とはなんだったのか。

IMG_0946.JPG

空港からは鉄道で东直门駅まで移動。観光を始める前にホテルにチェックインし、荷物を預ける。チェックインの際に同行者の臨時身分証(居留手続中のためにパスポートを預けていることを証明する書類)が通用するかどうかでちょっと待たされる。「パスポートないの?ダメだよ」というフロント係に、「これはせいしきなしょうめいしょです。だいじょうぶです」と力説して確認をしてもらい、無事にチェックイン。

IMG_0951.JPG

ホテルのフロント。外見は四合院作りだが、中の作りは普通のホテル。色は大陸色。

■地下鉄の北新桥駅まで徒歩で移動し、そこで遅めの昼食として馒头を食べる。が、蒸したやつではなく揚げたやつを買ってしまったため、脂っこくてちょっとげんなり。昼食後、地下鉄で天安门东駅まで移動。電車を降りると改札内ですでに人の海である。やっぱり国慶節は各地から人が集まるのねーと思いながら外に出て、天安門から故宮を目指す。本日の予定は半日ということもあって、故宮→景山公園である。

IMG_0955.JPG

天安門。でかい。

IMG_0959.JPG

故宮へ入ったところ。空が非常にきれい。
故宮の印象は大陸的なスケールというか、広いでかいすごいという感じであった。

■故宮を二時間ほど観光し、北門からそのまま景山公園へ。

IMG_0987.JPG

頂上からの眺めを期待して階段を上る。

IMG_0991.JPG

頂上から故宮を望む。

□景山公園を一通り見て、ちょうどいい時間になったので再びホテル近辺へ移動を開始。当初予定ではタクシーを捕まえて…と思っていたが、人が多すぎるのか、車が少ないのか一向につかまらない。もうしょうがないねってことでちょっと遠かったが最寄の地下鉄の駅まで歩いて、再び东直门駅まで移動。

IMG_1003.JPG

ホテル近辺は通称鬼街と呼ばれる飲食店街で、夜になると歩道にもテーブルが並んで非常に賑わう。一日目の食事はちょっと高級な感じの花家怡园 簋街店(http://www.dianping.com/shop/515530)とする。18時半過ぎに店に着くが、すでに結構並んでいる…。「どれぐらいまちますか」「30分ぐらいネー」という店員の言葉を信じて待ち、19時過ぎに入店。

IMG_1002.JPG

IMG_1001.JPG

ベタではあるが北京ダックと鬼街名物らしいザリガニを中心に料理をオーダー。ビールも頼んだつもりが、「无醇(ノンアルコール)」の表記に気づかず、乾杯してから(´・_・`)になる。勿論再度オーダー。北京ダックはハーフサイズだったが、肉も含めて食べるとなると結構ボリュームがあった。ザリガニは味はいいのだが、皮をむくのに手間がかかるのと、油対策で手袋をつけた状態になるため他の料理が食べられないのが難点。あと小さい。一時間半ほど食事をしてホテルへ移動。一人頭280元であった。
posted by mizu at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376853048

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。