2013年09月27日

買い物、旅行準備など

■国慶節に北京旅行に行くべく、諸々の手配をする。が、中国語のサイトから予約する度胸もなく、日本語のサイトを利用する日和っぷりを発揮。

飛行機…http://www.bejapan.com/を利用して、上海-北京の往復を1540元で手配。
宿泊…http://www.expedia.co.jp/を利用して、北京で三泊800元で手配。

□居留手続きが終わって、ようやくパスポートが戻ってきたので銀行口座の開設と、simの実名登録を実施。

銀行…最大手の中国銀行は一年以上の滞在予定がないとダメと言われたので、中国建設銀行で開設。
sim…プリペイドsimを購入後、72時間以内にキャリアの営業所で実名登録をしないと利用を一時停止させられることが「止めたよ」メールを受信して発覚。本日手続きをして再度開通した。

■北京旅行に向けてお買いもの。小旅行用のキャリーバッグ、長袖の衣服。すっかり忘れていたが、日本からも長そでを二着持ってきていたのであった。4着買って冬物の上限まできちゃったけど、まぁいいよね…。ロンTは一枚パジャマに回すのと、洗濯が乾かないことを見越してのスペアがもう一枚という勘定にしてもいいし。冬になったときの気温の具合を見て、必要ならアンダーシャツも追加で調達しよう。
 キャリーバッグはデパートがセール中だったみたいで、108元単位で50元割り引かれるらしい。値段交渉一切しなかったけど原価950元ぐらいのが500元以下で買えたからまぁよしとしよう。どうせ帰国する時には、来る時より増えた荷物を入れるものが必要になるんだろうし…いや、留学が終わったら、帰国を挟まずに研修に入るのか?よく分からん。

□中国に来る前に一番心配していたのは食事や生活習慣が云々よりも、果たして留学先でちゃんと周囲と交流が持てるかどうかであったわけだが、案の定あんまりうまくいっていないという。クラスメートとは年齢差もあるかもしれんけど、根本的には自分の性格の問題。日本人とは授業が始まるまで日本人の知り合いをほとんど作らなかったのが良くない感じだな。知り合いの知り合い方式で増える見込みが全くない。会社の報告書にも素直に書いたけど、ああせいこうせい言われたらうるせーしねって返しとけばいいよね。国内の研修でお勉強したのは語学であって、コミュニケーションじゃありませんから…。しかし口語の授業で相方が見つからなくて、一人でできるスピーチしかしないというのは何とかしないといかんな。クラスの7割が女性ってのも、相性としてはよろしくないけど…。
posted by mizu at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。