2012年04月14日

ACV 現行機体

■パッチ後機体。ちなみにチーム戦がほぼ砂漠だけなので、他のマップ用のアセンブルは未定。開けてるマップ(峡谷、廃墟都市、海上施設、雪山)ならそのまま使えると思うけど、遮蔽物の多いマップ(下層、上層、高山)だとどうしたもんかね。

右腕ユニット:EUONYMUS CN23-2(威力特化)
左腕ユニット:EUONYMUS CN23-2(威力特化)
肩部ユニット:USC-1 DHANBAD
OW    :−
右ハンガー :CYCAD SR03-2(威力)
左ハンガー :CYCAD SR03-2(威力)
頭部    :BEOWULF HD103
コア    :JOTUN CR113-2
腕部    :UAM-10 SEVERN
脚部    :ULG-93/D
FCS   :UFC-11 GLANCE
ジェネレータ:KV-3D3/PROCHNYI
ブースタ  :−
リコン   :URD-36/ER

AP:42479(KE 2261 CE 1802 TE 3363)
EN回復 :6081(16190-10109)
積載残量 :3118(9901-6783)
ロック距離:286(FCS 200、倍率1.433)

 サブコンの修正に合わせてFCSとHEADの換装で対応。中距離火力支援。相手の防御属性・対反動性能を無視してぶん殴れるお手軽機体。ハンガーの砂ライはOXEYE対応のバラスト。使用する局面はほとんどないので、重量だけ同等になるように調整してEN消費の少ないアイテムに変えても可。
 目下の課題はリコンジャマーからのパイル狙いの回避。対策として前線から一歩引いて、かつ敵機にキャノンがギリギリ当たるかもしれない位置から警戒することぐらいかなぁ。安定タンクなのでジャンプも低いし、見てからの対応は正直厳しい。開幕の見せ合いであるなし判定ができればいいんだけど。

□リコンジャマーの修正で裏取り、奇襲ワンチャン機体は大分強化されたってのが個人的感想。交戦→離脱からリコンジャマーで潜伏は容易に可能。まぁ奇襲して何を殺すのかってのはあると思うんだけど、上記のとおりタンクにパイル当てるとか、重逆に側面からパルマシ喰らわせるとかってのが一般的か。
 なのでチーム戦前提の強襲/奇襲機体案はWパルマシCEロケリコンジャマーパイルの中二かな、と。重逆への奇襲だけならパルスガンでもいいんだけど、接射前提なのと削りや目潰しに使えないのがイマイチ。パイルは対タンク・重二想定、CEロケも対象が被るので検討の余地はあると思うんだけども、あと5000とかを持っていくにはロケが機能するんじゃないかな、と(つまり自分がそれで死んだわけだが)。通常火力の底上げや安定性を求めるならW肩にVTFでいいと思います。

■今日は砂漠進行をゴリゴリやってそれなりの戦績、某AA勢も勝てたので満足。
posted by mizu at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/264397159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。