2011年11月09日

帰郷

■11/1に父方の祖母が亡くなったので帰郷。11/6に通夜、11/7に葬儀。家族と坊主のドライバー役に徹する。

□祖父が亡くなったのが自分が2歳ぐらいの時(うっすらとした記憶/火葬場の煙突を見上げている)で、晩年の四年間は痴呆を患って社会的入院。皮膚癌も患っていたそうなので、おそらく直接の死因はそちら。元気な時分は孫の世話をよくしてくれていた。ただ孫はあんまり懐かなかった模様。これは親/祖母の関係によるものかなーと感じる。自分は親族との縁が薄い性質だと思っているので、その辺に後悔があるわけではないが、嫁は逆に親族親戚親類含めてべったりな文化で育ったようなので、数度しか会ったことのない祖母に対して「私はお祖母ちゃんの話を聞くの嫌いじゃなかったよ」とのコメント。

■91歳だったので、周囲もそれほど惜しむという感じではなかった。何事もさっぱりしているうちの親(特に母親)は「何だか気が抜けちゃった」と言いつつも平常運転だった印象。自分としても大学以降実家を離れたせいもあって、(酷い話だが)割と人事であった。

□さて、自分の親の時にはどうなるのかな…。
posted by mizu at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234370764

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。